のざわ哲夫

1966年4月28日生まれ、52歳。東京都港区出身。

  • 1985年 東京都立日比谷高校卒
    1990年 東京大学経済学部卒(国際経済学を学ぶ)。
    野村證券株式会社入社
    1993年 社団法人研究情報基金(旧大蔵省外郭団体)へ出向(〜1995年)。
    2001年 桐蔭横浜大学・成蹊大学、呉大学、愛知学院大学、愛知淑徳大学で講義。
    2009年 野村證券株式会社退社。衆議院選挙に無所属で出馬、落選。
    経営コンサルティング会社を立ち上げた。
    2011年 東京工科大学大学院非常勤講師。
    2012年 衆議院選挙に日本未来の党から出馬、落選。
    2013年 衆議院選挙において、山本太郎氏の選挙を応援。
    2015年 安保法制反対の国民的運動をふまえ、東京1区で市民と野党の共同を実現するために力をつくす。その中で、「世の中には、やさしいがゆえに、ものが言いたくても言えない人がたくさんいる」と実感。「その人たちの思いを政策にして実現したい」と強く思うようになった。
    2017年 自由党東京都第1区総支部長、東京都連幹事・事務局長。 総選挙で野党統一候補・立憲民主党の海江田万里氏を応援。